公益財団法人自動車情報利活用促進協会は自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)の利用促進を目的とした協会です

AINAS共同申請システム

AINASの主な機能

機能1一画面表示でページ毎の移動が不要

1画面で全てのデータ入力が可能なためデータ作成・確認作業が効率的です。1画面でスクロールして全ての項目の入力・確認ができるため、ページ毎に画面を移動する手間がかかりません

機能2煩わしい確認画面を排除

入力内容確認画面や確認用ポップアップの排除によりデータ作成のスピードがアップします。頻繁に出現する確認用のポップアップを何度もクリックする手間がかかりません。

機能3高度なチェック機能

申請時にデータ型チェック、文字数チェック、実在チェック、画像容量チェックの他、50項目以上の相関チェックを実施し、補正発生頻度を低減します。Aの場合はBなどの相関関係を有する項目(事業用車両は車庫申請不要等)は申請内容に不整合がないようシステムがチェックします。

機能4辞書機能による自動入力で効率化と誤入力防止

住所コード、所有者コード、自動車諸元の辞書機能により、データ作成スピードがアップします。辞書からの自動入力のため、誤入力防止にもなります。住所コードブックや外部サイトを参照する手間がかかりません。

機能5ナンバープレート地名表示を自動判定

ナンバープレートの地名表示(標板文字)を使用の本拠の位置で自動判定することにより、ご当地ナンバーをはじめとして地名表示の選択に悩む必要がありません。

これらの機能で作業公立UP!